TA-267D TOA

業務用、、、、この響きだけでときめくのは私だけでしょうか。業務用オーディオ機器で有名な国産メーカーTOA製のPAアンプ。年式は不明。おそらく70年代製と思います。

買ったはいいが実PAアンプの意味すらよくわからないまま買ってしまいました。
結論からいうと大型店舗などで天井にスピーカーが設置されてますよね?めっさ簡単にいうとスピーカーを沢山使い、さらに場内アナウスマイクにも対応する、、という感じかな。
なかなかレトロな雰囲気
いいですよね~。この雰囲気、レトロな感じ。見た目だけで正直買ってしまいました。


ボリューム、その他ツマミにてガリあり、2000円で購入したんですが、、、これまたたいしたガリでもなんでもありませんでした。ノブをグルグル回してたら大きいガリはなくなりました^^音出しもOKでした。

裏面
使用感はタップリです。年数がたってるのがよくわかりますよね。さて、、、ここで私、業務用をなめておりました一番初めに見たときに、、、どこにスピーカーケーブルを接続していいのかわらん!
ネットで検索して調べまくったところ、、、上の端子の部分。COMと4Ω~16Ωでした。、、、、、、、、、、、、、、、、、左用端子と右用端子は、、、???????
さらに30分ほど調べました。

ハイ、モノラルのみ、、、つまり、、ステレオではございません!!!!

いっきにテンションがおちましたよ^^;

しっかし音を鳴らしてビックリ、、、、モノラルだからいいのかわからないが、めっさいい音です。余裕の音という感じでしょうか。業務用だけのことある!!低音の効き方もハンパない。こりゃ、、同じのを手に入れてLR分けて使いたい!、、動作品で同じのがあるとは思えないけど、、、^^;

音が良いのは間違いないので今後はモノラル専用機として使いたいと思う。